全国商工会会員福祉共済について

Posted in 共済・保険

全国商工会会員福祉共済

1.高水準の入院補償(日額8,000円)と死亡補償(1,000万円)を両立しました
2.手術の内容に応じて補償(20万円、10万円、5万円)
3.入院は1日目から補償(*入院給付の場合6歳~12歳及び66歳以上は3日目からの給付となります)
4.高水準の通院補償(日額3,000円)
5.不慮の事故でも交通事故と同じ入院・通院補償(入院8,000円・通院3,000円)
6.加入年齢は、6歳から65歳(継続は74歳)まで(掛金は年齢・性別に関係なく一律)
7.国内外・24時間フルカバー。仕事中はもちろん、交通事故や家庭内などあらゆるケガに対応
8.他の保険(労災・健保含む)、共済からの給付を受けた場合にも、別途でお支払い
9.役員・従業員の福利厚生に最適。法人・個人事業主による全員加入の場合、掛金は全額損金・必要経費処理(福利厚生費)が可能
10.職種にかかわらず掛金は同一(*準共済業務に該当する作業に従事中の傷害については、通常の共済金に代えて、準共済金をお支払いします。)